2006年03月31日

東緑が丘の家/大黒柱基礎

昨日まで、冬に逆戻りの雪降りでした。
今日も5度くらいまでしか気温が上がらないとのこと。
春の日差しが待ち遠しいです。

今日の東緑が丘の家の現場は、ちょっと面白い工事です。
大黒柱の基礎となる部分に、地球からエネルギーをもらう仕掛けをしよう!というものです。電信柱をたてる際に使う穴堀機械でグリグリと穴をあけます。穴の深さは約5m。非常にしまった土地だったので、穴の表面が崩れることもなく、キレイ穴となりました。普段は電信柱の穴を掘っている業者の方も「こんなにキレイな穴は初めて」といって記念写真を撮っていました。
この穴に、それぞれ違う山からとれた砕石を3種類と環境改善用の土とを混ぜて入れていきます。
それでどうなるの?と言われると難しいのですが・・・、ちょっとしたおまじないだと思って下さい。
お施主さんは、この穴に自分の思いを込めて作った「土団子」を入れるそうです。思いよ、地球に届け!ですね。

sutoro1.JPGsutoro2.JPG


posted by はた at 11:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 東緑が丘の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんかイイ話やねぇ。
心があったかくなりました♪
Posted by マネ at 2006年04月01日 12:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。