2012年01月25日

田老の家・外壁張り

今週はぎりっと寒い日が続きそうですね。
インフルエンザや胃腸炎にかかっている方も多いようです。
体調管理はきっちりとしたいものです。

さて、田老の家の現場では先週で外壁廻りの作業がほぼ終了。
屋根の破風板金や雨樋の取り付けなどを残すだけです。
これから大工さんの作業は内部でのものとなります。

今週は開口部の枠の取り付けや壁・天井の石膏ボードを張る作業がメインとなります。
石膏ボードを張る前には気密を確保するためのシート張りもあります。
このあたりの作業というのは後で見えなくなりますが、
家の性能を左右するところですので重要です。

R0017725.jpg

R0017730.jpg

外壁は金属系サイディングのシンプルなものなので、
一部に岩手県産材の杉板を張ってアクセントにしました。
自然素材を外観に用いると周囲への表情がとても優しくなりますね〜。



posted by はた at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 田老の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック