2012年04月20日

田老の家・お引き渡し

ようやく春になったという感じですね。
今日は大船渡で桜が開花したとか。
早く盛岡でも桜咲かないかな〜。

さて、この冬工事を進めてきた田老の家が完成し、
先日お引き渡しをしてきました。
神主さんにも来ていただき、
家の完成の感謝を込め、
そして、これからの安寧を願って、
祝詞をあげていただきました。

R0018056.jpg

今日、住み心地をお聞きしたところ、
「とっても快適!」とのこと。
差し上げていた米ぬかワックスで磨くのが楽しいとか。

作り手としても喜んで頂けて何よりです。

ありがとうございました。
posted by はた at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 田老の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

田老の家・造り付け

岩手県沿岸に春の雪が降りましたね。
なんとも重い雪ですが、この雪がすぎると春が来るわけですから、
春の知らせだと思えば、少々は気が楽です。

さて、そんななか田老の家の現場では大工さんの作業は最終段階です。
クローゼット内の棚や食器棚等々、造り付けの家具を製作しています。

R0017996.jpg

建て主様にも確認してもらいました。

R0017913.jpg

今週はクロス屋さん、タイル屋さんも作業をしていて、
現場は賑やか・・・。

ラストスパート頑張ろう!
posted by はた at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 田老の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

田老の家・2月21日晴れ

昨日の朝、外が真っ白でこれから田老に向かう道中を考えると、
頭が真っ白・・・。
だったわけですが、
岩手県は広いですね、沿岸はまったく雪がありませんでした。
気温も8度くらいで盛岡にくらべると暖かく感じてしまいました。

R0017860.jpg

さて、田老の家の現場は外壁の板張り部分と軒天の塗装を終えて、
間もなく足場が撤去されます。
足場がなくなると家全体が見えますので、楽しみです。

内部では床の板張りを終え、システムキッチンを設置しキッチンカウンターをつくったりと、
造作的な作業を進めています。

大工さんの作業としてはラストスパートの段階に入ってきました。
あともう少し、頑張ろう!
posted by はた at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 田老の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

田老の家・和室

朝起きたら外が真っ白でびっくり。
昨夜遅くに家に帰ってくるときは降っていなかったのに。
でも、すぐ溶けそうですね。
少しずつ春に近づいていると思っていいの・・・。


さて、田老の家の現場では内部の大工工事が順調に進んでいますが、
この家では和室の工事を久々に行っています。

R0017833.jpg

床が畳だという意味での和室がこのところ増えてきているのですが、
田老の家では、床の間をつくったり、長押(なげし)をまわしたりして、
従来通りの和室をつくっています。

大工さんも久々の作業に緊張感持ってやっていますし、
若い大工さんたちには、あまり見たことのない工程なので、
しっかり見ていてもらいたいなと思っています。

posted by はた at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 田老の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

田老の家・外壁張り

今週はぎりっと寒い日が続きそうですね。
インフルエンザや胃腸炎にかかっている方も多いようです。
体調管理はきっちりとしたいものです。

さて、田老の家の現場では先週で外壁廻りの作業がほぼ終了。
屋根の破風板金や雨樋の取り付けなどを残すだけです。
これから大工さんの作業は内部でのものとなります。

今週は開口部の枠の取り付けや壁・天井の石膏ボードを張る作業がメインとなります。
石膏ボードを張る前には気密を確保するためのシート張りもあります。
このあたりの作業というのは後で見えなくなりますが、
家の性能を左右するところですので重要です。

R0017725.jpg

R0017730.jpg

外壁は金属系サイディングのシンプルなものなので、
一部に岩手県産材の杉板を張ってアクセントにしました。
自然素材を外観に用いると周囲への表情がとても優しくなりますね〜。



posted by はた at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 田老の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

田老の家・ユニットバス組立

いや〜、今朝は寒かったですね・・・。
これからが寒さの本番です。
体調にだけは注意したいものです。

さて、田老の家の現場は、
外では大工さんが外壁張りの作業を進めていますが、
なかでは電気屋さんが配線の作業を進めているところ。
そんななか、昨日はユニットバスの組立が行われました。

R0017710.jpg

弊社では特別な希望がない限り、
タカラスタンダードのユニットバスをお勧めしています。
(システムキッチンも)
タカラといえばホーローで有名なメーカーですが、
もちろんユニットバスの壁もホーローのパネルですので、
お掃除がらくちんです。
また、タカラのユニットバスは床がしっかりしています。
言葉で説明するのは難しいのですが、
ピンで支えるのではなく横架材で支えるので、
ガッシリしています。

来月2月26日(日)には、
タカラスタンダード 盛岡ショールームにて、
清水畑建設の住宅相談会を開催しますので、
ユニットバスの構造に興味のある方は是非お越し下さい。

posted by はた at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 田老の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

田老の家・仕事始め

少々長いお休みをしていましたが、
本日から田老の家の作業を再開しました。

盛岡から田老へ向かうと、
雪もなく、日差しが暖かくて、
外作業をする大工さんには助かる穏やかな天気。

年明けの作業は外壁張りです。
まずは、下地となる胴縁をうって、
水切りなどの役物金物を取り付け、
金属系サイディングを張り付けます。
一部に杉板張りをします。
はい、いつもの定番の仕上げですね(笑)。

R0017685.jpg

内部では電気屋さんが配線の作業をしています。
大工さんが内部の仕事に入る前に一段落させたいところですので、
頑張って下さい!

R0017684.jpg

水道屋さん、電気屋さんは地元の方たちです。
水道屋さんも被災され、仮設事務所にて営業されております。
地元の方が現場にいると力強い!

これからも協力して作業を進めていきたいと思います。
posted by はた at 18:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 田老の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

田老の家・年内の作業終了

内陸や山では週末雪が結構降りましたが、
田老はおだやかな天候。
盛岡と田老を行き来していて思うのは、
岩手の大きさですね。

さて、そんな穏やかな天候が続いてくれたおかげで、
田老の家の現場も順調に作業が進みました。

12月17日には建て主様家族の皆様に集まって頂き、
無事に上棟式を行いました。
R0017491.jpg
家族の皆さん、大工一同、みんなで無事の竣工を祈ることで、
なにか気持ちがひとつになったようで、
改めて工事を頑張ろうと思った上棟式でした。


R0017503.jpg
年内の作業は、雨、風、雪が来ても心配のない状態にして終わりたいところ。
そのため、構造用面材の上に透湿防風シートを張り、
サッシ廻りには防水テープを貼るなど、
防水、気密をとる作業を優先的に進めました。

R0017582.jpg
年内の作業はここまでとして、
一旦盛岡へ帰って、次の作業の準備をしたいと思います。

年明けは外壁張りの作業に入ります。


posted by はた at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 田老の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

田老の家・上棟

今日は冷えますね・・・
このところ穏やかな日が多かったからか、
この冷えはからだに堪えます。

さて、田老の家の現場は順調に進みまして、
上棟も終え、今週は屋根屋さんが屋根を葺いています。
屋根がかかると雨の心配がなくなり、
幾分ほっとします。

明日土曜日には建て主様家族の皆さんにお越しいただき、
上棟式を執り行うことになっています。
前半戦のひと区切りというところでしょうか。

R0017483.jpg

R0017490.jpg

posted by はた at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 田老の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

田老の家・建て方はじめ

何かと気忙しい師走に入り、
ばたばたと動き回っております・・・。

さて、この12月から私たちは宮古市田老にて家の新築工事に取りかかっています。
建て主さんは3月11日の津波により家を流されてしまいましたが、
ご家族は皆無事で、高台の方に土地を持っていたので、
できるだけ早く家を建てようということになり、
今年の夏から打合せをさせて頂きました。

いろいろな理由があるようなのですが、
現在、各業種とも職人さんが足りないという声をよく聞きます。
今回我々もなかなか基礎工事に取りかかることができなかったので、
今週に入り、建て方を始められて、ほっとしています。


R0017452.jpg

現場は樫内というところで、
海岸からはかなりあがったところです。

R0017460.jpg

今の時期、日が短くて暗くなるのが早いので、
時間にせかされるように作業をしています。

大工さんは泊まり込みで、
私も連日の通いで体力勝負ですが、
頑張ります!
posted by はた at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 田老の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする