2014年11月04日

晩秋

岩手山はもちろんのこと、
盛岡を囲む山々もだんだんと白くなってきました。
秋が深まったというよりも秋が終わり、
冬がそこまでやってきているという感じです。

年の瀬というにはまだ早いのですが、
年末が見えてくるこの時期から
私たちの仕事も忙しくなってきます。
やはり、年を越す前に家のあれこれに手を入れたいというもの。
年内は、リフォーム工事や基礎工事をしながら、
いろいろな修繕の仕事をしていくことになります。

修繕の仕事は、ひとつひとつは小さい作業なのですが、
家を維持するためには大切なことです。
私たちのからだも健康を維持するには、
毎日の小さい積み重ねが必要だったりするもの。
家も同じです。

そんな忙しい時期を迎える前に、気持ちを整える意味も込めて、
晩秋の盛岡をぶらり散歩。
気持ちの良い時間でした。

DSCF1163.jpg

DSCF1182.jpg
posted by はた at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

上田堤の家・リフォーム中

今朝の最低気温は6℃・・・
山の木々達もぐっと色づいたのでしょうね〜

さて、今年の清水畑建設はリフォーム現場が続いているのですが、
現在は盛岡市上田堤にて築40年の住宅のリフォームをしています。

40年前の住宅ということで古い壁をあけてみると、
まったく断熱材は入っていませんでした。
天井も断熱材がのっかっていたり、いなかったり・・・。
サッシもアルミサッシ出たての頃のもので、スカスカです。
もちろん水回りの痛みもけっこうあり・・・。

これを全て改善していこうとすると、いくら予算があっても足りません。
限られた予算ですので、いろいろと考えながら現場を進めています。

R0023248.jpg
洗面とユニットバスを組むあたり、断熱材を入れ気密シートを張っています。

R0023249.jpg
キッチン、壁・天井に断熱材を入れ気密シートを張っています。

R0023274.jpg
床を張り替える部屋では床に断熱材を入れています。
すべての部屋でやりたかったのですが・・・

R0023278.jpg
屋根もリフォームしています。
現在ではちょっと考えられないのですが、細い垂木(たるき)を使用しており、
軒先がたわむ状況でしたので、
垂木を補強し、野地板にあらたに構造用合板を張り、強度を高めました。

古い建物を長持ちするように、そして、快適に暮らせるように改修するには、
やはり、たくさん手を掛けなければなりません。
とは言っても、予算も限られていますので、
適材適所にその予算を配分していかなければなりません。
難しいのですが、だからこそやり甲斐もありますね。

快適になった!と言ってもらえるように頑張ります!

posted by はた at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 上田堤の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

盛岡市北山の家・クリーニング中

すっかり秋と言っていい感じになってきました。
朝晩は涼しいというよりは肌寒く感じてしまいます。
体調管理に気を使いますね。

さて、北山の家は壁、天井のクロス張りも終わり、
いよいよ最後のお掃除をしつつ、
敷居すべりの交換や網戸の張替をしています。

R0023251.jpg

弊社ではできる限り、掃除も大工さんがやるようにしています。
いろいろチェックするという意味合いが強いですが、
掃除が最後の魂入れみたいなところがあるように感じています。

今回の工事では、玄関の引き違い戸も作り直しました。
古い建具はいわゆる昔のガラガラ引き戸。
薄い建具でいかにも冬は寒そうでした。
今回新しく作った建具はある程度厚みを持たせ、
ガラスはペアガラスを入れています。
断熱サッシのように気密はとれませんが、
これまでのものよりはかなり良いものになっていると思います。

R0023246.jpg


こちらの北山の家、
見学したいという方がいらっしゃいましたら、
ご連絡いただきたく思います。
個別に対応させていただきます。




posted by はた at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 北山の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盛岡市北山の家・クリーニング中

すっかり秋と言っていい感じになってきました。
朝晩は涼しいというよりは肌寒く感じてしまいます。
体調管理に気を使いますね。

さて、北山の家は壁、天井のクロス張りも終わり、
いよいよ最後のお掃除をしつつ、
敷居すべりの交換や網戸の張替をしています。

R0023251.jpg

弊社ではできる限り、掃除も大工さんがやるようにしています。
いろいろチェックするという意味合いが強いですが、
掃除が最後の魂入れみたいなところがあるように感じています。

今回の工事では、玄関の引き違い戸も作り直しました。
古い建具はいわゆる昔のガラガラ引き戸。
薄い建具でいかにも冬は寒そうでした。
今回新しく作った建具はある程度厚みを持たせ、
ガラスはペアガラスを入れています。
断熱サッシのように気密はとれませんが、
これまでのものよりはかなり良いものになっていると思います。

R0023246.jpg


こちらの北山の家、
見学したいという方がいらっしゃいましたら、
ご連絡いただきたく思います。
個別に対応させていただきます。




posted by はた at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 北山の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

盛岡市北山の家・仕上げ工事中

寒暖の差についていけてないのか?
朝はくしゃみ、鼻水が止まりません・・・

さて、北山の家は仕上げ作業が進行中です。

天井のクロスも張り上がり、今日明日で壁のクロスが張り上がる予定です。
R0023225.jpg

R0023224.jpg

建具屋さんも建て付け作業中。
R0023222.jpg

R0023221.jpg

写真ではわかりにくいかもしれませんが、
建具はシンプルなフラッシュ戸ですが、
手掛けになるところだけ縦に溝を掘った框をつけています。
すっきりしてかっこいい建具になっています。

仕上げの作業の他、設備機器の取付などが残っています。
ラストスパート頑張ろう!



posted by はた at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 北山の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

盛岡市北山の家・進捗状況

八月は梅雨に逆戻りしたかのような雨続きで、
なかなかスッキリしませんでしたが、
ここにきて青空が顔を出してくれていますね。
日が照ると暑いのですが、虫の声は秋で・・・、
秋を感じると、なんとなし寂しくなってしまいます。
そんな今日この頃(笑)

さて、北山の家に工事に入ってから一ヶ月が経ちました。
LDK+洗面+浴室という使用時間の長いところを中心にリフォームしています。
とくにも工事前半では断熱、気密をよくするための工事をしていました。

R0023199.jpg

断熱材を壁に入れるために、外回りの内壁を剥がしてみると、
耐力を筋交いではなく、貫でとっていることが判明。
貫工法はねばり強いという長所はありますが、
柔らかく動きやすいところがあるので、少々不安。
また、アリに食べられている柱や施工不良の梁もありました。
ですので、大きな梁を新たに入れたり、ダメになった柱を交換し、
耐力を上げるために構造用面材を内側から打ち付けるなど、
躯体に手を掛ける工事が発生しました。

R0023200.jpg

予定よりも大がかりになった部分はありましたが、
後々のことを考えると直せるときに直しておいた方が良いというのは、
言うまでもありませんので、しっかり直しておきます。
これで安心です。

現場では現在造り付けの家具の組み付けを行っています。

R0023202.jpg

posted by はた at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 北山の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

盛岡市北山の家・リフォーム工事開始

蒸し暑いですね・・・
梅雨開けは八月にずれ込むかも、とか・・・
夏バテしないように頑張りましょう!

R0023139.jpg

さて、本日より盛岡市北山にてリフォーム工事を始めました。
LDK、水回りと大々的に工事しますので、
一ヶ月以上かかる工事となります。

盛岡市内には多くの中古物件があります。
その中には手を入れてやれば、まだまだ暮らせるものもたくさんあります。
新しい分譲地はどうしても郊外になりますが、
中古物件なら中心市街地にほど近いところでも見つけられることがあります。

既存のものを活かしながらですので、
いろいろと制約もあるわけですが、
そんなことも楽しみながら考えていくのが良いかもしれません。

今後も工事の途中経過をアップしていきたいと思います。
posted by はた at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 北山の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

キッチンリフォーム中・家守り

梅雨らしい天気が続いていますね。

西下台町の家、みたけの家2の引き渡しが終わり、
次なる仕事は、メンテナンスやリフォームといった家守り。

家はその時々、節目節目で手を掛けてあげることで、
長生きしてくれますので、
家守り的な仕事は大事なのです。

今日は築50年ほどの平屋の家のキッチンリフォーム。
天井を剥がすと、室内の空気が天井裏に脱けていたようで、
そこかしこに結露のあとが・・・

R0023050.jpg

今回はただの模様替えとならないように、
断熱材をしっかり入れ直し、また、できるだけ気密をとれるように、
壁、天井に防湿シートを張ることにしました。

R0023062.jpg

新しいシステムキッチンが入ったり、
床が新しくなるともちろん気持ちがよいのですが、
あわせて断熱や気密を施工することができると、
快適さが全然違ってきます。
もちろん、暖房費の節約にもつながります。

さっ、
お客さんに喜んでもらえるよう頑張りましょう。



posted by はた at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

みたけの家2・完成見学会

暑い日が続いています。
まるで真夏です・・・

そんな暑い日が続いている中の週末、
みたけの家2の完成見学会を開催させていただきました。

DSCF0137.jpg

基本的にブログとフェイスブックでの告知でしたので、
来場者数が少ないかなと心配していたのですが、
お施主様にはたくさんの方々に声をかけていただき、
また、多くの方が友人・知人を連れて来て下さったので、
本当に多くの方に見ていただくことができました。
感謝です。

DSCF0143.jpg

見学会の2日間は30度をこえる暑い日でしたが、
家の中は涼しく、なかには
「クーラーかけてるんですか?」と聞かれるお客様もいました。
もちろん、クーラーはかけていませんでした。
しっかりと軒の出をとっていたので、直射日光を遮ることができていたこと、
また、樹脂サッシがしっかり外の熱気を遮ってくれることが、
実感できる良い機会となりました。

見学会中はたくさんのご感想、ご意見をいただきました。
いただいたものを今後の家づくりの糧とさせていただきます。

本当にありがとうございました。
posted by はた at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | みたけの家2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

みたけの家2・最後の仕上げ→見学会

今日の最高気温は28度になるとか・・・
みなさん、汗かいてがんばりましょう!

さて、みたけの家2の現場では、
5月31日(土)、6月1日(日)の完成見学会へ向けて、
最後の仕上げ作業をしています。

昨日まででほぼ掃除を完了して、
今日は床のワックス掛けをしています。
作業が進むごとに家がいきいきしてくる感じがして、
とても気持ちよく作業しています。

R0023019.jpg

R0023028.jpg

今週末の完成見学会、
皆様のお越しをお待ちしています!
posted by はた at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | みたけの家2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする